キャッシング即日

アルバイトとプロミスの審査

アルバイトでもプロミスの利用ができるのかどうか、公式サイトにはアルバイトやパートでも申込み可能と明記されています。実はキャッシングについての審査の通過率はそれ程高くありません。消費者金融の場合、通過率が50%位あれば審査に通りやすい部類に入ります。

そんな中で、アルバイトでもキャッシング即日融資の申込み可能と言っても、問題は審査に通るかどうかです。

結論から言うと、アルバイトであっても審査に通る可能性は十分にあります。逆に正規雇用のサラリーマンでも落ちてしまう可能性もあります。アルバイトの場合でも、正規雇用の場合でも、今までに返済事故などを起こしていると審査に通るのは厳しくなります。

最近多い例は、携帯料金の滞納です。携帯端末は多くの人が割賦契約で購入しています。携帯料金の滞納は、分割支払いの滞納と同じことになってしまうので、信用情報に傷がつき、審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまうのです。

信用情報の履歴に問題がなければ、アルバイトであっても審査に通る可能性は十分にあります。ただし、申込金額については注意が必要です。プロミスでは年収の1/3を超える金額の借入れはできません。

アルバイト収入が月4万円だとすると、年収の1/3は16万円になる計算です。アルバイトの収入にもよりますが、アルバイトの場合は少額のキャッシングになります。

Webでどこからでもキャッシング即日融資

必要に迫られてキャッシングを利用する時、キャッシング会社の窓口を利用することは、なかなか勇気がいるものです。CMでは、対応のよい笑顔で迎えられていますが、実際にはどうだろうかと不安に思う人も多いものです。

また日本人は、借り入れることに対して、あまり良いイメージはありません。もし、人づきあいが密になっている地域に住んでいれば、近所の人にキャッシング会社に出入りする姿を見られることにも、抵抗がある人もいます。また、キャッシング会社の窓口に入ったとしても、周囲の人に自分の顔を見られることにストレスを感じる人もいます。

けれど、キャッシングをインターネットで利用できるとしたら、どうでしょう。インターネットならばキャッシング会社に行くことで感じてしまうストレスはありません。自分の顔が同店を訪れている人に知られてしまうこともありませんし、キャッシングを利用していることを周囲に知られてしまう心配もありません。

また、インターネットならば窓口で記入しなければならない書類を、じっくりと確認する時間も取れます。特に契約内容は、細かい規定が様々ありますので、窓口ではなかなか緊張して読めていないことも、インターネットならばゆっくりと確認できます。

このようにキャッシングにインターネットを利用することは、時間の短縮だけでなく、様々な不安要素の軽減にも役立つメリットがあるのです。